インドビジネスコラム

  10億人への道 〜インド、モバイルビジネス開拓記〜
日本語で読めるインドニュース Web サイト: 「インド新聞」にて、本コラムは定期的に連載されています。
リンク先の「インド新聞」より、ぜひご一読下さい。

◆ 第8回: インド企業との交渉の鍵は…?
< 2008年12月16日更新 >


ゼロ・サムが2007年1月にインド子会社を設立し、はや2年がたとうとしている。モバイルコンテンツのインド市場配信事業はようやくスタートアップから次のフェーズに向かいつつあるが、インドというタフな環境でビジネスのベースを築く上で、これまでさまざまな困難を経験した。それでも私は、インド企業との交渉を担当してくれる、現地社長の営業面での活躍がなければ、今ほどのベースを築くことは難しかっただろうと感じている。インド企業との交渉は、単に正面玄関から入ればいいというものではない。それに気付いたのは、インドのエアテル、タタなどの大手携帯電話事業者(キャリア)やウィプロ、インフォシス、L&T といった有名企業と折衝を始めてしばらくのことだった。
 
  
  コラムバックナンバーはこちら